読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在だいすきクラブ

強い気持ち

2017-02-06の日記

何やったっけ? 三日坊主にならないためだけに書いてます。髪を切りに行きました。髪を切りました。それで、ええと、眼科に行きました。コンタクトレンズのやつですが、コンタクトレンズ専門の眼科医のひとってほとんどロボットですよね。笑顔で定型文を発し、目を見て、何かを書き、何かをつぶやいたので、僕は出て行く。物に近くなっている人間にはひたすら神聖さを覚えます。

 

で、何やったっけ。友人とご飯を食べました。代わり映えのない定食屋。おしゃれなカフェに行き、取り留めのない話をしました。エンターテイメント、就活、学業、我々のいつもの話です。シナモンが入ったレモネードを飲みました。意外にシナモンとレモネードの悪い部分が打ち消しあって、よくなっています。フランス人?たちに席を譲ってあとにしました。

 

何だっけ。糸井重里はバブルだから土を掘れた、とか、そういう話だった気がする。アメリカにある滅茶苦茶名前の長い湖の話とかしたり、ぼぉーっとスケボーの映像を見たり、外に向けてついているエアコンを発見したり、旅行の話をしたりした。旅行はたぶんできない。僕には就活がある。

 

立ち話で流行りのコンテンツの話をした。僕達の時代と想像力。警察官僚と、外資投資コンサルと、戦争調停官。シュッとした麻原彰晃と、大災害。男たち。ラノベに出てくる人物のような就職先を選ぶべきか?

 

ついでの記述。別の友人に「僕が就職するとして1番面白いのは?」と聞いたら「国連職員」と返ってきた。僕のことをよくわかっている。